18Kピアスの買取

友人の祖父が亡くなり、遺品整理の業者に依頼して買い取ってもらうものは買い取ってもらい、供養して捨てるものは捨てる、自分たちが使えるものは持って帰る、ということをして、ようやく片付いたそうです。

着物は古い物でそれほどの価値はなかったようですが、貴金属は以外にも高く買い取ってくれたそうです。

やはり金の買取価格は、今がちょうどいいタイミングだったということですね。

そんな話を聞き、私も自分のクローゼットの中を一応チェックしてみました。

ただ、持っているアクセサリーはとても少なく、こんな少ないものでも金の買取店で買い取ってくれるのだろうか?といささか不安に思ってしまいました。

金の買取店のお店のサイトの中には、金の買取価格をシミュレーションできるサイトもあり、とても参考になりました。

まず、買取の対象となるものは18Kや14Kなどの金製品であり、その記述にGP金メッキや、GF金張りと書かれているものは除外します、という記述がありました。

まず、自分が持っている貴金属、アクセサリーをチェックして、上記の記述がないかどうか確認してください、という説明がありました。

次に、金属の種類を金、プラチナ、銀の中から選び貴金属の品位を選びます。

これは18K、14K、9Kといったもので、刻印されている数字を選んでいきます。

次に重さを入力すると、金の買取価格相場が表示されてくるというものです。

これはとても参考になりましたね。

とてもいいサービスだと思いました。

コメントは受け付けていません。